世界唯一の豆乳パティシエ

むしやしないのオーナーパティシエ、鵜野友紀子です。京都の手まり寿司のような愛らしいポーションケーキを多彩に揃え、好きな種類を好きな時に召し上がっていただきたい。そんな想いで、2006年10月に『むしやしない』をオープンしました。和食で学んだ地産地消の精神をスイーツでも生かしたいと考え、「心ほっこり」をお客さまにご提供することをコンセプトに店づくりをしています。

お客さまに喜ばれる新たなスイーツを開発するなかで、「豆乳」という素材の持つポテンシャルを発見。この大きな可能性を秘めた素材を使い、「ココロもカラダもむしやしない」という大きな目標を見つけました。それ以来、世界でたった一人の「豆乳パティシエ」として『むしやしない』を運営してまいりました。また、食物アレルギーを持つお子さまとの出会いから、食と健康の関係を強く意識するようになり、アレルギーフリーのケーキ開発にも着手。7年の歳月がかかりましたが、小麦・卵・乳成分をつかわずに、一般の方にも美味しく食べていただける「ミラクル*ケーキ」を世にお届けできるようになりました。

さらには、より安全安心な食を求め、農場で大豆の試作を始めるなど、これからも私たちに気づきをくれた豆乳・大豆を使い、パティシエという枠にとらわれず、ココロにもカラダにも良いものを提供していきたいと思っています。

Yukiko Uno Profile

1975年京都生まれ。10代の頃にアルバイトをしていた創作日本料理店で「調理」に関心を持ち、料理人の世界へ。6年の下積みを積んだ後、洋菓子の世界へ進出。6年の修行を経て、30歳の時にオーナーパティシエ-ルとして、京都一乗寺に『むしやしない』をオープンした。豆乳・大豆との出会いにより新ジャンルを確立し、豆乳パティシエとしてテレビ・新聞・雑誌などメディアに多数取り上げられる。2015年、母になったことを機に、小麦・卵・乳成分不使用の「ミラクル*ケーキ」の販売を本格化。10周年を迎えた2016年には、むしやファームを創設し、安全安心の原材料自給を計画。食に携わる者としての責任を果たすべく、日夜挑戦を続けている。

むしやしないのおもいとみらい

『むしやしない』という言葉をご存知でしょうか?

これは、「虫養い(むしやしない)」という京都の昔ことばです。

「虫」とは「腹の虫」のことで、「小腹のすいた」状態のこと。つまり「虫」を「養う」とは夕方などに、ちょっと小腹がすいて口寂しい時に、それを満たしてくれるモノ(おやつ)のことなのです。私たちも、この〝粋〟な京言葉に引っかけ、贈る人にも、贈られる人にも〝粋〟で付加価値のある商品をお届けして、少しでもうなずいていただけるような『むしやしない』を追求して参ります。

この美味しさで小麦・卵・乳 不使用

ミラクルケーキ 小麦粉、卵、乳成分を使わず、美味しく仕上げました。

アレルギーフリーを求めるお子さま

グルテンフリーを求めるお母さま

美味しいケーキを求めるみなさま

「絵本に出てくる美味しそうなケーキ食べてみたい」。

食物アレルギーを持つ4歳の男の子の言葉が、始まりでした。

世の中のケーキは「小麦粉」「卵」「バター」「砂糖」の4つの原材料でできています。

その中の3つ「小麦」「卵」「乳」は、アレルギー物質として特に反応する人が多い特定原材料7品目に含まれている食材です。

この「小麦粉」「バター」「卵」がなければ、やわらかいスポンジやふわふわのクリームはつくれない。

それが、ケーキの世界の常識です。

だから、世の中のアレルギーフリーのケーキは、「美味しくない」「物足らない」というイメージがあり、そういう商品が多いのも事実です。

でも、「美味しくなければケーキじゃない!!」

その想いで、試行錯誤すること7年。

むしやしないは、ようやく自信を持ってお届けできるものにたどり着きました。

名前は「ミラクル*ケーキ」。

ここまで美味しくできたのは「奇跡」だと思えたから、そう名づけました。

「小麦粉」「バター」「卵」を使っていないことが信じられないほどの美味しさを、ぜひご家族みんなでご賞味ください。

ミラクル*ティラティス

アーモンド不使用

米粉と豆乳と果物で作ったココアの生地に豆乳カフェラテをたっぷり染み込ませ、チーズのような豆乳クリームをサンドしました。

もっと詳しく

ミラクル*ホワイト

豆乳や米粉でできたしっとり生地に、ふわふわ豆乳クリームでデコレーションして、季節のフルーツを飾りました。

もっと詳しく

ミラクル*いちご

やわらかい生地全体を包むいちごマジック! 収穫されたばかりの旬のいちごをピューレにして、豆乳クリームと合わせました。

もっと詳しく

ミラクル*ソイタルト

サクサクのクッキー生地に、エッグレスのカスタードクリームは、豆乳パティシエだからできた組み合わせ。

もっと詳しく

ミラクル*シフォン

豆乳や米粉が、しっとり食感や優しい甘さを引き出してくれる焼き菓子。ココア味とリンゴ味が3個ずつ入っています。

もっと詳しく

カフェ&ランチ 京都一乗寺のお店

〒606-8115
京都市左京区一乗寺里ノ西町78
TEL/FAX 075-723-8364
営業時間:朝10時~夜8時
定休日:月曜日(祝日の際は営業し、翌日を休業)
駐車スペース:2台

京都駅から

市バス5番「一乗寺下り松」(白川通り)下車。曼殊院道(京都中央信用金庫角)を左折徒歩2分

四条烏丸から

市バス31番「一乗寺高槻町」(東大路通り)下車、曼珠院道を右折徒歩6分

四条河原町付近から

京阪四条より出町柳駅下車、同駅構内より叡山電鉄乗り換え「一乗寺駅」下車。線路の渡り商店街を東へお進み下さい。徒歩3分